あなたは何で選んでますか?料金で選ぶ名古屋脱毛ランキング
最新のランキング結果はこちら

優しく処理できるクリームと、根こそぎ抜けるワックス

優しく処理できるクリームと、根こそぎ抜けるワックス

脱毛クリームと脱毛ワックスは、ともに脱毛をするための道具です。専門のエステサロンにてそれらを使った脱毛を行えるほか、市販されている商品を使って個人で利用することもできます。
片やクリーム片やワックスと分類される二つの道具は、それぞれ異なる脱毛手順を持ちます。それぞれの特徴を把握することで、自宅でのムダ毛処理はより快適なものになるでしょう。
例えば脱毛クリームは、刃物も使わず肌に衝撃も与えない特徴から、肌を傷つけずに脱毛したい人におすすめの脱毛法だと言われます。その仕組みは毛を溶かす効果のあるクリームを、直に脱毛したい場所に塗って行うというもので、毛を抜くことなく肌も毛穴もダメージのない状態のままに、ムダ毛だけを排除することが可能です。
添加物の入っていない、自然由来の成分から作られた製品を使用することで、更に肌を労わった脱毛は実現します。ただ肌に優しくなるごとに脱毛効果も弱まる点と、そもそも固く強い毛の排除には向かない欠点もあります。 対してワックスは、クリームのように塗って浸透させて脱毛効果を得るタイプの製品ではありません。接着剤にも匹敵するような強い吸着力を活かして、肌の上にワックスを塗り毛を絡ませた状態で固め、それを勢いよく剥がすことで根こそぎの脱毛を目指します。
毛の太さ関係なく、根元からごっそりと排除できるのがワックスの利点で、使用した後の肌は見事につるつるとした滑らかな質感を取り戻します。しかしワックスにくっついたムダ毛を勢いのままに抜く形になるので、根強いムダ毛ほど抜くときの痛みも大きくなります。